工作機械用安全窓

I.G.P®-M

  • 画像
工作機械用安全窓

I.G.P®-M

IGP-Mは、高強度ポリカーボネート板を採用した、工作機械用窓の品質基準に適合した高強度安全窓です。

I.G.P®-Mは鉄道車両用窓で長年培った技術と実績を活用して作られた、ポリカーボネートとガラスを組合せた高機能性複層窓です。ポリカーボネートはハードコートされ、耐候性、耐キズ防止性、耐薬品性、耐油性に優れたSABICのLEXAN™ MARGARDを使用し、機内からの飛来物からオペレーターの安全を守ります

特長

I.G.P®-Mは、高強度ポリカーボネート板を採用した、工作機械用窓の品質基準に適合した高強度安全窓です。

特性

  • 透明性
  • 高耐候性
  • 軽量
  • 高遮音性
  • 耐擦傷性
  • 耐薬品性
  • 高気密性
  • 耐結露性
  • 高断熱性
  • 高耐衝撃性

取得規格

EN 12415 Class C1
EN 12415 Class C2
EN 12415 Class C3

ポリカ事業推進部

TEL:047-484-6215

ご質問のメールはこちら